お知らせ

2018/08/05

~症例~慢性的な肩こり

首から背中にかけてのコリ 30代自営業 新宿区在住 
 
多忙の為、背中から首のコリがあり、呼吸が深く吸えない状態が続いている。
連日、接待の飲み会が朝方まであり、寝て起きた時にふくらはぎがつってしまい、足を引きづって歩いている状態。
痛みが変わらない為、インターネットで検索して来院した。

<初診時>
・コリの為、呼吸が浅く、首の可動域が狭く振り向きづらい。
・足がつったあとに、足をひきづりながら歩いてきた。
・座って立つ時に足に強い痛みがある。

<経過>
1回目の施術
股関節、首関節、足関節への矯正を行い、背骨全体の緊張を緩和する施術を行い、
背骨の可動域が改善し、座って立つ時の痛みが半減
2回目の治療(3日後)背中と首のコリが改善したが、仕事のために硬さがもどり症状が少しもどってきた。
猫背を改善させる施術を行い、姿勢改善とストレッチのアドバイスを行い、メンテナンス施術に移行した。

担当:コメント
仕事が忙しく、睡眠時間を削りながら生活されているため、首や背中の緊張が強く、肋骨、胸郭の動きが制限され易い為、数回にわたり、可動性を付けるための施術を行い、その後メンテナンスとして月に一回のカイロプラクティックの施術により再発予防のための施術計画に切り替えました。
肩こり、腰痛は仕方ないものと諦めている方もいるかと思いますが、良くなりますので、ぜひ一度お越しください。
コメントする

国際基準のカイロプラクティック:エルカイロプラクティック

〒211-0063
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目1501番地
セントア武蔵小杉 7-205

アクセスマップ

診療時間:10:00~21:45(最終受付)

セミナー・学会等のため臨時休業もあります

このページの先頭へ