お知らせ

雑談スタッフブログ

2013/01/21

雑談スタッフブログ

スベスベの氷上でも滑らない術の話

 

こんにちは。馬場です。

 

この間降った雪が氷になって、まだ路面に張り付いている所もありますが、

今日から明日にかけて再び首都圏に降雪が予想されるので、外出時は十分にお気をつけください。

そこで今回は、氷上で(できるだけ)滑らないように歩くコツを2つお伝えしようと思います。

 

・股関節や膝から力を抜き、歩幅を通常より狭めて歩く。

・上から垂直に体重をかける様に、「薄いガラスの上を割らないように歩く」イメージを持つ。

 

実際にやってみると、ペンギンが歩いているときのようで不恰好に見えますが、これが以外に効果的です。

 

自分の実家は豪雪地帯で、高校を卒業するまでの18年間は滑ったり転んだりを繰り返していましたが、

何度も転ぶうちに自然とこの歩き方が身に付き、今ではほとんど転ばなくなりました。

 

他にも、路肩周囲の残雪(特に車のタイヤ痕)も、岩の表面みたいにガリガリに凍っている事が多いので、

意外とそこを歩いたほうがまだグリップが効いて歩きやすいかと思います。

 

武蔵小杉で整体、カイロプラクティックをお探しの方はエルカイロプラクティックへ

コメントする

国際基準のカイロプラクティック:エルカイロプラクティック

〒211-0063
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目1501番地
セントア武蔵小杉 7-205

アクセスマップ

診療時間:10:00~21:45(最終受付)

セミナー・学会等のため臨時休業もあります

このページの先頭へ